本文へ移動

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)とは?

田園風景にたたずむ、ゆったりとした時間の流れる生活空間の共生を考えています

介護保険の要介護認定で、原則として要介護3~5と認定された要介護者で、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。(要介護1または要介護2の方はご相談ください)

 

食事や入浴、排泄といった日常生活上の介助、健康管理等を行ないます。看護職員・生活相談員・介護支援専門員・管理栄養士・介護職員などのスタッフがサービスをご提供いたします。

サービスの内容

◆ケアプランの作成
施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上のお世話や健康管理を行います。


◆食事
管理栄養士による管理のもと、ご利用者様の身体状況や嗜好を考慮した食事を提供いたします。
朝食8:00~、昼食12:00~、夕食18:00~
・特別食の提供
ご希望に応じて特別食を提供します。料金は別途掛かりますので、ご利用の際はお申し出下さい。
その他、行事食・療養食の提供も行っております。


◆入浴
週2回入浴していただきます。但し、体調等の状態に応じ、清拭となる場合がございます。


◆介護
ご希望やご利用者様の状態に応じ、適切なサービスを提供いたします。
ご利用者様の身体能力を最大限まで活動できるよう援助を行います。

(ご希望に添えない場合もございます)


◆健康管理
月4回の協力病院による往診がございます。
年1回の健康診断を行います。
随時、通院サービスを行います。
その他、訪問歯科、訪問理美容サービスがございます。料金は別途掛かりますが、詳しくお知りになりたい方は生活相談員までお問い合わせ下さい。

TOPへ戻る